戦国時代の茶道、茶の湯の本,歴史小説,歴史書,関連書籍の紹介,評価,安売り価格、研究書、解説書、古書です。そのほか、新刊、新書、中古本、古書があります。また、書籍案内、紹介、読書感想、レビュー、評価,批評,比較、良書、おすすめ、推薦本、推薦図書もあります。  

戦国時代の茶道、茶の湯の本,歴史小説,歴史書,関連書籍の紹介,評価,安売り価格


戦国時代の茶道、茶の湯
魅惑の桃山茶の湯 ―利休・秀吉・織部の革新―

新品価格 ¥ 2,916



発売元:宮帯出版社(MYOBJ)  発売日:2019-01-24
  

戦国時代の茶道、茶の湯
キリシタンと茶の湯―織部はキリシタンか?―

新品価格 ¥ 432

中古価格 ¥ 1,432 残り2個

発売元:宮帯出版社  発売日:2018-01-26
  

戦国時代の茶道、茶の湯
ビジュアル版 戦国武将茶人

新品価格 ¥ 1,944

中古価格 ¥ 1,283 残り5個

発売元:宮帯出版社  発売日:2018-01-16
  

戦国時代の茶道、茶の湯
茶の湯物語: 戦国数寄者伝

新品価格 ¥ 2,592

中古価格 ¥ 1,320 残り9個

発売元:平凡社  発売日:2016-07-22
  

戦国時代の茶道、茶の湯
戦国の風景 暮らしと合戦

新品価格 ¥ 2,592

中古価格 ¥ 1,416

発売元:東京堂出版  発売日:2015-09-10
  

戦国時代の茶道、茶の湯
戦国武将と茶の湯 (読みなおす日本史)

新品価格 ¥ 2,376

中古価格 ¥ 4,659 残り5個

発売元:吉川弘文館  発売日:2014-06-13
  

内容(「BOOK」データベースより) 
文武両道の信念のもと、真の武士をめざした各地の武将は、戦さに明け暮れながらも広い教養を身につけ、この時代の文化を牽引した。
彼らが嗜んだ茶の湯を中心に文化活動を追い、地方にもたらした経済効果にも言及した名著。

著者について 
1923年、島根県に生まれる。
國學院大学大学院博士課程修了。
元國學院大学文学部教授。
2011年没 『戦国武士と文芸の研究』(桜楓社、1976年)、『千利休 天下一名人』(淡交社、1993年)、『出雲尼子一族』(新人物往来社、1996年)

戦国時代の茶道、茶の湯
古田織部の世界

新品価格 ¥ 1,944

中古価格 ¥ 3,806 残り4個

発売元:宮帯出版社  発売日:2014-06-11
  

『へうげもの』の参考資料に 評価
最初に正直に言いますが、私は美術品の鑑賞の素養やら、茶道の経験やらはまるでありません。
全くのド素人です。
ただ、漫画の『へうげもの』が大好きで、実際に織部が好んだ品々を見てみたいという理由だけで購入しました。
漫画の中で出てきた、あの器が実際にこんなのだったのか、と思いながら眺めてると、ド素人の私でもとても楽しめました。
『へうげもの』ファンの方は、織部好の道具により親しむためにも、こちらも読んでみてはいかがでしょうか。

内容紹介 
利休亡き後、「天下一」と称された武将茶人古田織部。
その審美眼にかなった「織部好」の茶道具は、「ひょうげもの」とよばれるゆがんだ形の茶碗に代表されるが、彼が切り開いた独自の美はそれにとどまるものではない。
本書は、200点余りのカラー図版で、織部ゆかりの茶道具などを紹介する。
中でも特徴的なのが、茶会記の記録を元に織部が茶会で用いた茶道具の取り合わせを再現した「織部茶会再現」と、織部好にみられる特色をパターン別に整理し例示した「織部好の特徴」である。
これにより、単なる図版の羅列とは異なる観点から、織部の美意識の特徴をとらえることができる。

出版社からのコメント 
千利休亡き後、「天下一」と称された武将茶人古田織部。
その審美眼に適った茶道具すなわち「織部好」は、「ひょうげもの」とよばれる歪んだ形の茶碗に代表されるが、彼が切り開いた独自の美はそれにとどまるものではない。
本書は、200点余りのカラー図版で、織部ゆかりの茶道具等を紹介する。
中でも特徴的なのが、茶会記の記録を元に織部が茶会で用いた茶道具の取り合わせを再現した「織部茶会再現」と、織部好にみられる特色をパターン別に整理し例示した「織部好の特徴」である。
これにより、単なる図版の羅列とは異なる観点から、織部の美意識の特徴をとらえることができる。

戦国時代の茶道、茶の湯
戦国武将茶の湯物語―エピソードで綴る

新品価格 ¥ 2,916

中古価格 ¥ 2,438

発売元:宮帯出版社  発売日:2014-01
  

内容(「BOOK」データベースより) 
戦国武将自作の茶杓写真12点。
桑田忠親「戦国武将茶人論」を大きく覆す「武将茶人」の決定版。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より) 
矢部/良明 1943年神奈川県大磯町生まれ。
東北大学文学部美術史科修了。
東京国立博物館工芸課長、郡山市立美術館館長を経て、現在、人間国宝美術館館長。
蒼庵主人(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

戦国時代の茶道、茶の湯
戦国茶の湯倶楽部: 利休からたどる茶の湯の人々

新品価格 ¥ 1,836

中古価格 ¥ 1,744 残り5個

発売元:大修館書店  発売日:2013-07-25
  

敷居は低くても奥深い、ありそうでなかった茶の湯文化史入門書です 評価
実はこれまでの茶道史の概説書では、禅のちょっぴり思わせぶりな精神性や、戦国武将の序列関係などが解らないと、茶の湯の形成・発達の核となる部分が理解できないのではと、しょっぱなから不安を抱きつつ、読み進めていたことがありました。
しかし本書の序章では、わび茶の茶祖は珠光でも利休でもないことが触れられ、「戦国時代の町人たちが、寄合いの文化の中で茶の湯をはぐくんできたことを踏まえて、茶の湯を通した人と人のつながりを、一つのクラブと見たてて、『戦国茶の湯倶楽部』となづけてみました」との紹介があります。
なるほど!これは楽しいだけでなく、これほど明快な舞台整備がされた所から始まる入門書があったとはと、目から鱗が落ちました。

戦国時代の茶道、茶の湯
戦国武将と茶の湯

新品価格 ¥ 1,944

中古価格 ¥ 1,306 残り7個

発売元:宮帯出版社  発売日:2013-07-07
  

内容紹介 
天下人信長・秀吉の影響で、安土桃山時代に大流行した茶の湯。
それは武将たちの社交の場であり、戦乱が続くなかでの慰みの場でもあった。
柴田勝家、明智光秀、伊達政宗、福島正則、加藤清正、高山右近、黒田如水、石田三成ら二十五人の戦国武将の愛用した名物茶器を図版七十点を交えて詳細に語る。
カラー八頁。
図版約三十点を加えた、待望の復刊!

出版社からのコメント 
戦国武将は茶人でもあった。
そう言うと、意外に思う人もいるかもしれない。
当時、戦乱の世の中にあって、茶の湯はひとときの憩いの場であると同時に、武将にとって必須の教養であり、時に外交の手段でもあった。
武将達は、あるいは茶の湯に慰みを求め、あるいは社交のために茶の湯を学んだのである。
茶席を介した人間関係、己の美学を貫く一念、名物茶道具への執心――茶の湯を通して、武将達の人となりが見えてくる。
本書は、戦国武将25人の、茶の湯にまつわるエピソードを紹介。
彼らの素養と人間性の一側面を明らかにする。

戦国時代の茶道、茶の湯
千利休

新品価格 ¥ 1,620

中古価格 ¥ 811

発売元:宮帯出版社  発売日:2011-05-30
  

利休の書籍では最高峰 評価
桑田氏の利休関連書籍は、氏自らの研究に裏付けされたもので、とても信頼度が高い。
特に茶道具知識は他者の追随を許さない。
ただ若干の固定観念が見られる為にこの書籍は★フルマーク付けませんでした。

内容説明 
不巧の書、桑田忠親博士「千利休」待望の復刊!利休の生涯を徹底究明し、その茶道文化を評価する。
茶人としての利休は、はたしてどのような業績を遺したか。
著者は、五十年余にわたる利休関係文献批判に基づいて、利休の人物の真相を究明し、その茶人としての、あるいは芸術家としての業績を歴史的に評価する。

内容(「BOOK」データベースより) 
秀吉と利休、確執の真相。

戦国時代の茶道、茶の湯
ペンブックス6 千利休の功罪。 (Pen BOOKS)

新品価格 ¥ 1,620

中古価格 ¥ 630

発売元:CCCメディアハウス  発売日:2009-11-05
  

感謝 評価
とてもキレイな状態で届き、うれしく思いました。
ありがとうございました。

戦国時代の茶道、茶の湯
黄金文化と茶の湯―安土桃山時代 (よくわかる伝統文化の歴史)

新品価格 ¥ 1,728

中古価格 ¥ 986 (定価の42%引き) 残り9個

発売元:淡交社  発売日:2006-11-01
  

戦国時代の茶道、茶の湯
千利休

新品価格 ¥ 1,836

中古価格 ¥ 815

発売元:本の雑誌社  発売日:2004-12
  

参考文献 云々について。 評価
作者がインタビューされた記事を読んだことがあります。
以下、覚えている範囲。
「100冊以上は読んだ。
膨大な数だったので 、一応リストは作ったが 実際にどれを参考にしたのか区別する作業がしんどくて、参考資料の掲載は割愛した」 「作品にかかった時間は全部で4年半」 「お茶の飲み方だけ」を知り合いに習いにいった(15年位前?)のがキッカケ。
(おまんじゅうを食べることだけが目的だった!?) (その先生からも古書を何冊か借りた) 4人の妻がいたなんて、歴史では習いませんでした。
今作は、政治的な面を描くので手いっぱいだったみたいです(資料も少ないそうで)。

血と硝煙と、財と名誉と、一服の茶 評価
戦国の世に生き、信長、秀吉と天下人に仕えながらも最後は自らの美意識に殉じた千利休の人生を描いた漫画作品。
茶の湯というと、静謐ないかにも平和主義的なイメージがありましたが、その歴史を紐解けば、信長による「茶の湯政道」に見られる通り、政治の道具としての意味合いが強いものであり、有名な茶道具(大名物)を巡って戦争さえも起きる血なまぐさいものでもありました。
また、利休自身も鉄砲を中心とした武器売買で財を成し、時の権力者について領地まで与えられたのですから、当時の茶の湯の現実は、世間から隔絶された「詫び寂び」のイメージとはほど遠いものであることが分かります。

戦国時代の茶道、茶の湯
戦国茶道記―天下一の茶入「新田肩衝」の流転 (1984年)



中古価格 ¥ 2,870 残り8個

発売元:新人物往来社  発売日:1984-04
  



戦国時代の茶道、茶の湯
へうげもの(25) (モーニング KC)

新品価格 ¥ 626

中古価格 ¥ 758 残り4個

発売元:講談社  発売日:2018-01-23
  

戦国時代の茶道、茶の湯
立花宗茂―将軍相伴衆としての後半生― (宮帯茶人ブックレット)

新品価格 ¥ 2,700

中古価格 ¥ 2,271 残り5個

発売元:宮帯出版社  発売日:2018-01-16
  

戦国時代の茶道、茶の湯
古田織部 - 美の革命を起こした武家茶人 (中公新書)

新品価格 ¥ 886

中古価格 ¥ 56 残り9個

発売元:中央公論新社  発売日:2016-01-22
  

戦国時代の茶道、茶の湯
へうげもの コミック 1-16巻セット (モーニング KC)



中古価格 ¥ 4,097 (定価の55%引き) 残り6個

発売元:講談社  発売日:2013-02-22
  

戦国時代の茶道、茶の湯
茶人 織田信長



中古価格 ¥ 3,169

発売元:PHP研究所  発売日:2010-06-08
  

限られた資料の中から、紡ぎだされた素晴らしき作品 評価
「茶人・織田信長」というタイトルからして、この本が洗練されていることを痛感しました。
依拠している研究資料がどうしても限られているのは致しかたのないことかな?と思いますし、少ない資料を読みとき、いろいろな場所にでかけて研究された内容はとても暖かいです。
信長に関する本は無数に販売されていますが、一部にはプロパガンダ的なものや、あまりにも偏った見解の作品もあるようですが、この本はそういったことは感じられませんでした。

戦国時代の茶道、茶の湯
天下を魅了した数奇者

新品価格 ¥ 8,731

中古価格 ¥ 1

発売元:PHP研究所  発売日:2009-09-11
  

よくわかる戦国時代 評価
定価も安いし、充実した内容になっている。
思いもよらなかった人物が、自分と関係してる かもわかりません。
戦国時代をひとつの 文化からながめると、意外な形で 物事が始まったり、終わったりしてます。
お勧めです。

戦国時代の茶道、茶の湯
茶人 豊臣秀吉 (角川選書)



中古価格 ¥ 1,000 残り7個

発売元:KADOKAWA/角川学芸出版  発売日:2002-10-09
  




戦国時代の茶道、茶の湯
仕掛暮らし (モーニング KC)

新品価格 ¥ 659

中古価格 ¥ 342 残り5個

発売元:講談社  発売日:2018-12-21
  

戦国時代の茶道、茶の湯
へうげもの コミック 全25巻完結セット



中古価格 ¥ 8,000

発売元:講談社  発売日:2018-01-23
  

発売元のレビュー
【全26巻コレクターセット】全25巻セット+「へうげもの 古田織部伝」の計26冊コレクターセットです。
☆ レンタル・漫画喫茶落ちではありません。
☆中古品のため、経年劣化によるヤケ、スレなどございますが通読には問題ありません。
巻によってスレ、キズ、ヤケ等、状態が異なりますので、ご理解頂ける方のご購入をお願い致します。
☆タバコ、ペットの臭いはございませんのでご安心ください。
アマゾンコンディションガイドラインに沿って 状態の判定をさせていただいております。
☆防水仕様で丁寧に梱包し、迅速にお届けいたします。
商品到着まで楽しみにお待ちくださいませ。

戦国時代の茶道、茶の湯
へうげもの(24) (モーニング KC)

新品価格 ¥ 596

中古価格 ¥ 250 残り5個

発売元:講談社  発売日:2017-06-23
  

戦国時代の茶道、茶の湯
へうげもの(23) (モーニング KC)

新品価格 ¥ 596

中古価格 ¥ 544 残り5個

発売元:講談社  発売日:2016-12-22
  

戦国時代の茶道、茶の湯
へうげもの 十一服 (講談社文庫)

新品価格 ¥ 778

中古価格 ¥ 1,575 残り4個

発売元:講談社  発売日:2016-10-14
  

戦国時代の茶道、茶の湯
へうげもの(22) (モーニング KC)

新品価格 ¥ 596

中古価格 ¥ 230

発売元:講談社  発売日:2016-06-23
  

戦国時代の茶道、茶の湯
へうげもの コミック1-24巻 セット



中古価格 ¥ 8,056 残り4個

  
  

発売元のレビュー
へうげもの 著者:山田 芳裕 1-24巻 セット



PART_SPRAY_LINK

ホーム:ホビー・リンク Version:PART_PAGE_VERSION